information

北方領土4島返還を考える「紙面広告」を掲載

 特定非営利活動法人「世界開発協力機構」(Worldwide Support for Development:WSD)は、平成21年(2009年)5月10日付の読売新聞朝刊紙面で、「北方 領土4島返還を考えるBS11で連続討論を放映」と題した紙面広告を掲載しました。

 5月11日にロシアのプーチン首相が来日し、領土問題が議題にあがることが予想されるなか、谷内正太郎・政府代表の3.5島返還容認説が飛び出しました。BS11では「緊急特集!!北方4島返還を考える」として討論番組のパート1「4島返還」がなぜ揺らぐのか?(5月3日、BS11)。パート2「日露外交」を考える(5月10日、BS11)をそれぞれ放映しました。紙面広告では、番組の中で行われた識者の発言要旨を採録しています。


掲載イメージ(PDFファイル、1.5MB)ダウンロード